ブログの意義

※このブログはスピリチュアル・宗教団体系ブログではありません。

このブログを開設した背景には、僕が生まれた世代が『さとり世代』と呼ばれることを知ったことがきっかけと想いがあります。

きっかけ・経緯

もともとこのさとり世代は「不況を経験し”欲が無くなってしまった”80年代中ごろから00年代の初めに生まれた者」(詳しくは:https://mag.jws-japan.or.jp/employ/satori/)の事を指す言葉だそうです。
ですが僕はそのコンセプトを良いとこ取りしてしまい、「なるほど、僕らは”本質”が分かっていて悟りを開けられるのに限りなく近い存在なのか!」と捉えています。

今ではさとり世代と呼ばれるのに勝手に責任感と誇りすら持っています(笑)。
そして、

僕なりの悟りが何かというものを日頃の行い・考え・感じた事・体験などを発信することにより、そのプロセスを記録として残すだけでなく、多くの方々からフィードバックを頂き、より悟りを開けるステージに近づけるのではないか

と考えました。

そしてたどり着いたのが、このブログです。

環境づくりとその想い

勿論僕主体の部分もありますが、このブログは皆さんと一緒に「じゃあ僕なりの悟りや本質とは何だろう?」と考えられる機会を設けられたらなとも思っています。
だからこそ僕は発信で終えるのだけではなく、リベラルアーツ的な観点で言うと

各々が健全で有意義な発信・フィードバックを得られ、少しでも自分と向き合う時間を”他社の意見を受け入れること”で増やしていき、それぞれのフェーズで「さとり開けました!」が実現できる環境

を整えられるように努めていきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

タイトルとURLをコピーしました